FC2ブログ
透析生活20
2008年7月から在宅血液透析を始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間が過ぎて
東北地方太平洋沖地震から1週間が過ぎました。

震災に遭われた方にお見舞い申し上げます。

連日のテレビの報道で、胸が痛くなり、涙があふれます。


私の住んでいるところでは軽い揺れを感じたくらいで、何事もなかったかのように普通に透析ができています。
在宅透析のほうも問題なく、できています。

現地の透析患者さんはどのような状態なんだろう?無事なのだろうか。
とても心配です。
去年、お会いした鈴木先生が無事であるかとても心配でしたが、ある掲示板でコメントされており、ホッとしました。
また東北の友人や、東京の友人にも連絡がつきこちらも胸をなでおろしています。

あるところでは、透析時間が24時間体制になり、効率の悪い透析になってしまい厳しい自己管理をしないといけない状態らしいです。

北海道でも、けっこう透析施設の受け入れができているようですね。


この事態が早く終わることを願ってやみません。
スポンサーサイト
copyright © 2005 透析生活20 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。