FC2ブログ
透析生活20
2008年7月から在宅血液透析を始めました。
2011
遅ればせながら、、、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


カウントダウンライブのチケットが手に入り、家族で観光もかねての沖縄での年越しとなりました。

今回は変則的な透析に挑戦してみました。

・出発前日の30日、朝6時に4時間の透析。(この日は深夜にするつもりでしたが、もし何かあってできなかったら困るので、念のため午前にやりました)

・普通はまず寝ることのない21時に布団に入り、無理やり睡眠。

・夜中の1時に何とか起きて、眠い目をこすりながら透析準備。(前回は昼出発だったので当日午前の透析ができましたが、今回は朝9時出発だったので、ギリギリまで透析をしようと思い、深夜の透析を考えました)

・深夜2時に透析開始。(深夜の透析は初めての試みです)

・4時間透析でその間、眠れるかどうか心配でしたが熟睡とまではいかないですが、終了まで眠れました。

・31日朝6時に無事に透析終了。


とりあえず、透析をして万全の状態で沖縄に向かいました。

大晦日は全国各地で天気が荒れていて、交通機関もどうなってしまうんだろうと心配してましたが時間の乱れもなく、無事に到着。

さすがに沖縄は雪が降ってはいませんでしたが、風が冷たく、体感温度が北海道と変わらないくらいの寒さでした。

到着後、ライブ組と観光組に分かれて、ライブ組は会場へと直行。

P1000565.jpg

外は寒かったですが、中は熱気がすごかったですね。

特に私の席の周りはディープなファンが多く、圧倒されてしまいました。

演奏が始まったら、いつものように拳を突き上げてましたね~。
またまたいい汗かかせてもらいました。

本人が体調を崩していたらしく、途中で休憩が入りました。

沖縄の音楽に合わせて、みんなで踊って、歌って、、いつもと一味違う年越しに感動しました!

カウントダウンライブは以前、MISIAを札幌で見に行ったことがあり、じっくりと聞かせてくれるライブでこれはこれで感動したんですが、今回はまた違った意味で心に残るライブでした。

ホテルに戻ったのは3時近くで、なんだかんだで寝たのは4時ごろ。

レンタカーを8時に予約していたので、やっとのこと目を覚まし、2日目の観光の準備。

ここで、ライブにほとんど力を使い果たしたライブ組と体力を温存していた観光組にかなりの温度差が出てました。

私たちライブ組は、運転以外はほとんど車で眠っていました。

でも美ら海水族館は2回目ですが、やっぱりいいですね~。

P1000589.jpg

巨大水槽の中で泳ぐ、魚たちを見ていると目が覚めましたよ。

昼食はきしもと食堂で沖縄そばを食べ、、、

ホテルで少し休んだ後は、国際通り散策。

元旦からにぎやかでした。

夜は居酒屋で、三線を持った方の弾き語りを聞かせてもらいながら、おいしい沖縄料理とお酒を楽しみました。

3日目は首里城を見学し、名残惜しさを残しつつ沖縄をあとにしました。

自宅についたのは夜8時、すぐに透析に入りました。
やっぱり、体重いつもより増えてましたね、、、抑え気味にしていたつもりなんですが。

でも、出発前の深夜に透析をしたせいか、調子よく過ごせたような気がします。


在宅血液透析のほうも、昨年はいろいろありましたが大きなトラブルもなく続けております。
透析のリズムや過ごし方も自分なりに定着してきましたし、自由な時間を持つことができました。

今年の最大の目標は、ボタンホール。

しかし、こぶになっているシャントの状態ではボタンホールは無理だということです。

そのため、以前使っていた前腕部の血管をもう一度使ってみようということになりました。
これが、うまくいけば、穿刺もだいぶ楽なるのではないかと期待しています。



、、、ということで、今年も無事に在宅血液透析が続けられるようがんばりたいと思います。
スポンサーサイト



謹賀新年
新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ところで、30日に神戸へいってきたのですが、報告を少し。
長渕剛のライブをみにいってきました。
いったい、去年は何回みにいってんだって感じですけどね。
実は11月にも東京でアコースティックライブも見に行ってたんですよ。
(自分でもびっくりしてます。)
チケットをとってくれた東京の友人に感謝です。
今回は弟と一緒にいってきました。
兄弟で旅行なんて、何十年ぶりなのでちょっとぎこちなかったですが、普段できない話なんかできて楽しく過ごせました。
ライブは31日のカウントダウンライブではなく、「DVD Shooting Live」という観客参加型DVD収録ライブということで、観客もいつもより少し緊張感があったような気がします。
座席は、スタンド席だったのですが、なんと一番前!前に人がいないんですよ~。
これは前の人の間を縫って見ることもなく、ほんとに見やすく、最高の席でした。
ホントにチケットをとってくれた友人に感謝、感謝です。
友人は、そのとき透析があったのでいけなかったのですが、それでいくことができた弟はものすごく喜んでました。
途中で、長渕剛の長男が歌うというサプライズもありました。
ジャンルがまったく違って、HipHopでした。
やっぱ、顔は似ていたな~。
もう少し歌ってほしかったなぁっていうのはありましたが、翌日のカウントダウンライブに備えてのことなんだなと自分なりに納得。
我々は、31日に北海道へ帰りましたけどね。
観光もしたかったのですが、時間が思ったほどなく、そして、大晦日ということもあり、行きたい店も空いていなく、結局、神戸ではおいしいというコーヒーを飲んでかえってきました。



今年も無事に在宅血液透析を行うことができました。
ここまで、これたのも、病院のスタッフのおかげ、そして、介助をしてくれる家族のおかげだなと思います。
そして、いろんな情報を提供してくれる、透析の仲間、がいるからこそ、、、だと思います。
それがあってこその在宅血液透析だということを、いつも頭に入れてやっていきます。

今年の目標、、、ボタンホール穿刺をしたいな。

謹賀新年
新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

層雲峡


去年7月からHHDをはじめて、それを機にブログまではじめちゃいましたが、
きっかけにたくさんの仲間と出会えたことが何よりもうれしかったです。
そして、透析に関するさまざまな情報を知ることもできたのも大きな財産になりました。

HHDのほうも、当初はどうなることかと思いましたが、大きなミスもなく順調に進んでおります。
今年もまた気をひきしめていきたいと思っております。


年越しは、旭川近辺の層雲峡温泉で迎えました。
去年の9月にも患者会のレクリエーションでいったところなんですけどね。
温泉で年越しは始めてのことです。
家族で飲んで、食べて、べろんべろんになってしまいました(笑)
ロビーで大ビンゴ大会、もちつき大会、ホテルの外ではカウントダウン花火など盛りだくさんでした。
花火は写真にもあるとおり、大輪の花がなく、ちょっとさみしかったかな?
でも、十分に楽しめました。
泊まる日も朝、透析して、次の日帰ったあとも透析したので体的には助かりました。

層雲峡02 層雲峡03

HHD、自分にとってはいろんな面でとても合っていると思います。
長く続けられるよう、大事に大事に感謝しながらやっていきたいと思います。

みなさんにとって、しあわせ一杯の一年でありますように。。。
copyright © 2005 透析生活20 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.