FC2ブログ
透析生活20
2008年7月から在宅血液透析を始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手術終わりました。
この間、友人の移植をすることを記事に書きましたが、その後の報告です。

一週間前に無事に手術が終わりました。

術後の一週間はかなり大変だったようです。

感動より先に悪夢な日々といっていました。
やらなきゃよかったと一瞬思ったって。

というのも膀胱のバルンが最悪で膀胱容量が20ccしか入らないため激痛が走っていたそうです。。

ロキソニン系の薬が禁止薬になっていたので、痛みをブロックできなかったみたいです。

私も痛くて早く抜いてほしかった覚えがあるなぁ。
何回もトイレ行っていいから、早く抜いてほしいって。

それでも、ようやくそれを乗り切り、拒絶反応もなく順調で、悪夢から解放されたそうです。

FGSの特徴の移植直後の高蛋白尿が心配でしたが、+1でひとまず安心。

今は、バルンが抜けて、自分で尿をしています。
しかし、1回に50ccしかでないため一時間に多いときで6回トイレに行くそう。

寝不足の日々が続いているらしいですが、十何年ぶりの尿、、、一回出るごとに感激しているんだろうなぁ。

膀胱も日がたつと必ず、ある程度大きくなってトイレの回数も減ってくるから、あと少し頑張ってほしいと思います。

ドナーのお母様も術後一週間で、無事に退院されたそうです。

とりあえずは、成功おめでとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よかったネ
ひとまず、安心だね。元気になってまた北海道で会いたいなi-185
2010/10/31 (日) 10:19:46 | URL | pooch #/2CD/BNk[ 編集]
>poochさん
彼の奥さんもほっとしているんじゃないかな。元気よくなって、北海道旅行も長期間できるといいなと思ってます。
2010/10/31 (日) 22:37:04 | URL | yany #aEmTB4nk[ 編集]
退院
1週間前に無事に退院しました。意外と早くてびっくりしています。まだ声は聞いていないですが、元気だと思います。
応援してくださったかた、私のほうからもお礼申し上げますv-410
2010/11/12 (金) 08:22:24 | URL | yany #aEmTB4nk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 透析生活20 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。