FC2ブログ
透析生活20
2008年7月から在宅血液透析を始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアロスミス札幌ドーム
いってきました。
エアロスミス 札幌ドーム。

DSC_0171.jpg

エアロスミス…学生の頃、よくコピーしたものです。
特に70年代の曲が好きでした。

直前までチケット発売していたので、予想はしていたのですがやはり客の入りがイマイチ…
スタンドの中間くらいの席でしたが、係員が「前方の見やすい席に移ることができますよ」
と言っていただき、近くで観ることができました。

場内が暗くなって、バンドのメンバーが現れたらもう、客の入りなんて関係ありません。
ほとんど馴染みのある曲が響いてきて…感激です。

還暦を過ぎているとは思えないタイラーのシャウトは健在でした…。鳥肌もん。

何よりも一番はジョー・ペリーのギターを聴くこと。
ジョーのギターに影響のあるシャケ(Red's)が大好きな私としては、彼のギタープレイを観なければ始まりません。
かっこよかったですね~自由奔放な感じで。

ジョーイのドラムソロもこの人も還暦?っていうくらい、激しかったですよ。
拳や頭で叩いたりして…おもしろかった~
横からタイラーも叩いてきたりとすごく楽しそうでした。

もちろん、アルマゲドンの曲はしっかりやってくれましたし、、初期の「toys…」「SOS]「Dream On」も
そして「WAIK THIS WAY」も…これで終わりかと思ったら…

「Angel」やってくれました~ステージ前の女性が「Please Play Angel」と書いたプラカードを持っていてそれを見て急きょ演奏してくれたと思われます。
サービス精神には脱帽です。

ラストは私的に一番やってほしかった「ママキン」!で観客もノリノリ。
私も指が勝手に動いていた~

みんなかっこよかったですよ。
自分もあんな風に年齢をとれたらなぁなんて…(笑)

この前のクラプトンと違ってエンターテイメント性十分でした!

今年最後のライブ、十分楽しませていただきました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 透析生活20 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。